史跡やゆかりの地を紹介♪

十文字槍で志貫く赤き勇将

真田 幸村

ゆかりの地探索コース
<1>
真田幸村騎馬像〜上田城跡

おすすめガイド

真田幸村ゆかりの地オススメコース、まず最初はここからスタート!


■長野・上田

JR長野新幹線ほか上田駅

一族の誇りが今なお息づく真田の郷

▼真田幸村騎馬像
アクセス
上田駅 お城口前
[ MAP ]


幸村、凛々しいです!

上田駅お城口に立つ、幸村初陣の様子を象った雄々しい騎馬像!!幸村好きには絶対に写真に収めたい像です。幸村ゆかりの地・上田をめぐる際はまず、この像からスタートしよう♪




▼上田城跡
アクセス
上田駅より徒歩12分程
[ MAP ]
入館料・時間
櫓門は上田市立博物館、山本県記念館の3館共通で大人250円、高大学生180円 / 園内自由(櫓門は8時半〜17時)
休館日
櫓門は水・祝日の翌日・年末年始 ※8〜10月は無休、12〜3月は休館(土日のみ開館)
電話
0268-22-4100(上田市観光課)



幸村の父昌幸が天正11年(1583年)に築いた平城。昌幸が二度にわたる徳川軍の攻撃を撃退した上田合戦が行われたことで有名。徳川家康を2度にわたって撃退した戦国屈強の名不落城です。現在は、本丸・二の丸であった所が上田城跡公園として整備されていて、隅櫓や土塁、石垣などが残っています。


城跡公園の本丸跡、東・北・西に残るお堀


上田合戦で徳川秀忠軍を真田勢が足止めして、関が原の合戦に間に合わせなくした


真田井戸は"太郎山の麓に通じる抜け道がある"との言い伝えも…





<<真田幸村TOPへ>>



(C)戦国乙女★史跡NAVI




携帯アクセス解析