史跡やゆかりの地を紹介♪

十文字槍で志貫く赤き勇将

真田 幸村

ゆかりの地探索コース
<2>
眞田神社〜上田市立博物館

おすすめガイド

上田を巡る際、必ず訪れておきたい神社や博物館ナド



▼眞田神社
アクセス
上田城跡より徒歩すぐ
[ MAP ]
拝観料・時間
境内自由
電話
0268-22-7302



上田城本丸跡にある真田神社。築城した真田父子を主神神に、仙石氏・松平氏を祭神とする神社です。幸村の神霊は、今も知恵の神様として崇められています!神社には六連銭の幕あり、真田神社のお守りも販売中と、これぞ真田幸村を信望する者の聖地。絶対行くべし!


拝殿には六文銭が


"責められても落ちない"城なので受験生にも人気だとか




▼上田市立博物館
アクセス
上田駅より徒歩約12分
[ MAP ]
料金・時間
上田城櫓門と山本県記念館の3館共通で大人250円、高大学生180円
8時半〜17時(入館は16時半)
休館日
水・祝日の翌日・年末年始 ※8〜10月は無休
電話
0268-22-1274


上田城二の丸跡に立つ博物館で真田・仙石・松平と続いた上田藩の歴史や、上田城・北国街道の宿場に関する資料などを展示しています。幸村の父・真田昌幸の具足や、歴代藩主の甲冑、武具なども展示。歴史を物語る展示物ばかり!関ヶ原で東西両軍どちらにつくか真田親子が協議する姿を描いた「真田父子犬伏密談図」は必見です!!


「真田父子犬伏密談図」右が昌幸・中央が幸村・左が信之





<<真田幸村TOPへ>>



(C)戦国乙女★史跡NAVI




携帯アクセス解析